FINDLATER'S フィンドレーター | FINDLATER'S

概要

フィンドレーター社(発売元)は、大手酒類企業インヴァーゴートン・グループの中核的存在の会社である。モルトやグレーンなどは、インヴァーゴードン・グループの各蒸留所から供給を受けているので、グループの製品に共通したフルーティでマイルドな特徴を、これらにも見ることができる。 創業者アレクサンダー・フィンドレーターの姓から酒名フィンドレーターがとられたものだが、その姓はもともとスコットランド東北部パンフ地方の村名に由来する。19世紀の初頭から フィンドレーター家が、ウイスキーとかかわり合いをもつようになり、26歳のアレクサンダー・フィンドレーター(1823年)は、アイルランドのダブリン市にわたり、ワインとスピリッツ類の販売を始めた。その後1863年にイギリスに戻り、ロンドンで酒類取扱いのフィンドレーター社を興すとともに、当時としては珍しいライト・タイプのスコッチを販売。 これが今日のフィンドレーター・スコッチの始まりである。 現在のフィンドレーターは、やや濃いブラウン色を呈す。しかし、味わいは、色から受ける印象と違ってマイルドで、しかもアロマチックな芳香を備えているのが特徴だ。 また、原酒は、モルトもグレーンも5年以上熟成させたものを使用している。

商品詳細情報

原産国
イギリス
タイプ
スコッチ・ブレンデッド
英語表記
FINDLATER'S
蒸留所
Findlater Mackie Todd & Co.. Ltd.
【フィンドレーター・マッキー・トッド】
輸入代理店
センチュリー・トレーディング