macallan ザ・マッカラン | シングル・モルトのロールス・ロイス

概要

マッカラン蒸留所の正式創業は1824年。スペイ川の中流にあるクレイゲラキ村の対岸、スペイ川を見下ろす高台に建てられているマッカラン蒸留所は、もともと近隣では有名な蒸留所だったが1824年に2番目の政府公認蒸留所となった。

現在、マッカランは2つの蒸留所をもち、蒸留総基数は初留7基、再留14基の合計21基となっている。

マッカラン・モルトの特徴は、原料の二条大麦にすべてゴールデンプロミス種を使用し、熟成用の樽も2年間オロロソ・シェリーの貯蔵、熟成に使用したもののだけを輸入して使っている点にある。蒸留器は昔ながらの形を復元し、スベイサイドで最小のものを使用している。

そうして誕生するモルトは、スぺイサイド・モルトとしても重厚で、麦芽由来の香味と、シェリー樽熟成によるフケ、甘みのバランスが素靖らしい。

商品詳細情報

原産国
イギリス
タイプ
スコッチ・モルト
生産地区
スペイサイド
英語表記
THE MACALLAN
蒸留所
The Macallan Distillers Ltd.
【ザ・マッカラン・ディスティラーズ】
輸入代理店
サントリー